2019年2月

1/2ページ

なぜ、ストラトキャスターがこれほど愛されるのか

  • 2019.02.27

結局、最後に辿り着くのがストラトキャスター~その理由に迫る エレキギターを弾くようになってから30年が過ぎ、その間に所有してきただけでも10本以上、楽器店や友人のギターを加えれば、それをはるかに超えるエレキギターに触れてきました。 ここでエレキギターにまつわるナゾナゾを1つ。発売されて以来、世界中のギタリストに愛され、亜流やクローンを含めたら、世界で最も売れているエレキギターは何でしょう? 答えは […]

「外勤で生じる空き時間」をいかに有効活用するか

  • 2019.02.26

決して想定どおりにはいかない外勤スケジュール 障害者総合支援法では、初回アセスメントやモニタリングを行う際はフェイス・トゥ・フェイスを原則とした自宅訪問が規定されております。そのため、これらの業務を行う際は相談者の自宅まで訪問しなければなりません。 物理的な行動エリアが狭く交通インフラが充実している首都圏などの一部地域を除けば、われわれ障害者ケアマネの主たる移動手段はクルマとなります。しかも、わが […]

福祉業界の転職にまつわる「3つのウソ・ホント」

  • 2019.02.24

ソーシャルワーカーとして20年以上のキャリアを積んできた中で、過去3回の転職を繰り返してきた僕自身の体験をもとに、ネット検索で個人ブログや転職関連の企業サイトをチェックして比較するコトがあります。 結論としては、どのサイトにもウソはありません。自分自身の体験が綴られた個人ブログには強く共感しますし、企業サイトもまた転職支援のノウハウをもとに役立つ情報を多数提供して下さっています。僕も実際、転職活動 […]

ライヴステージで歪み系エフェクターを使いこなす~BOSS製OS-2を例に

  • 2019.02.22

ライヴで使う機材を選ぶ際、最も重視すべきは耐久性への信頼度 ロック系のギタリストがエレキギターとギターアンプの次に求める機材といえば、言うまでもなく歪み系エフェクターであります。ロック系とカテゴリ分けをしなくとも、エレキギターを所有したコトがあるなら、誰もが一度は購入したコトでしょう。 僕も例外なくその1人ですが、20代半ばから30代前半にかけてはエレアコ(ギターアンプ使用を前提にピックアップが装 […]

エレキギター演奏の必須項目、ヴォリューム操作について徹底考察

  • 2019.02.19

キレイな音を出すギタリストは例外なくヴォリュームを使いこなしている 電気仕掛けで駆動するエレキギターにはスイッチ類が多数装備されています。 種類によって個数の違いはあっても、最低でもヴォリュームとトーンを調整するノブ(つまみ)は1つずつ備えているものです。 なお、ピックアップが2つ以上あればセレクター(切り換えスイッチ)も標準装備されます。 その他、80年代に流行ったヤマハ製のエレキギターの高級モ […]

Simple is the Best~ライヴで使えるエフェクターの選び方

  • 2019.02.17

何をどう揃えるべきか~いつになってもギタリストの悩みの種、エフェクター選び エレキギター弾きであれば、誰もが必ず1個は持っているエフェクター。1つの筐体に1つの音を作り出せるコンパクトエフェクターと、掌サイズからA3版ほどのサイズの筐体に複数の音が内蔵されているマルチエフェクターに大別されます。 エフェクターの使い方は、演奏する前にサウンドメイクを行っておき、演奏中は足で操作します。エフェクターを […]

HOSCO製エレキギターキット・ストラトキャスターモデルの製作ポイントについて

  • 2019.02.16

世界に1つのオリジナル~ストラトキャスターモデルを作るなら 半独立型社会福祉士としてリスタートを切るまでのリフレッシュ期間に購入したエレキギター自作キットがつい最近ようやく完成しました。日中忙しいコトよりも帰宅後に当ブログの執筆の時間に追われ、しばらく未完成のまま放置していたからでした。 1つのモデルが気に入ると同時に完成後の仕上がりに不満が起き、ついつい同じモデルをリピート買いしてしまうのですが […]

計画相談支援における真の相談者ファーストを追求するなら「疾風迅雷」

  • 2019.02.14

「あらゆるウイルスが悪さをする季節だから仕方ない」とタカをくくっていたが… 障害者ケアマネの主な仕事はサービス等利用計画の作成(あるいは更新や変更)とモニタリングに大別されますが、いずれも相談者と直接コンタクトを取った上で行わなければならない規定があります。電話で済ませるとか家族に代筆を頼むのは違法行為となります。 僕もまた障害者総合支援法に則り日々の業務に邁進しているところですが、いくら僕が努力 […]

相手に好印象を抱いてもらうためのキーワードは「Good Vibrations」

  • 2019.02.11

相手に好印象を与える要因となるのは、身なりや話の内容だけではない 当ブログでも何度か綴ってきましたが、相談支援の仕事において最も重要なコトは、相談者と障害者ケアマネ(以下「ワーカー」と表記)間における信頼関係の構築であります。 確かにワーカーのスキルやキャリアを高める自己研鑽も重要ですし、ワーカーとして最低限の知識を持ち合わせている国のお墨付きとして社会福祉士や精神保健福祉士といった国家資格を取得 […]

転職を繰り返してこそ今がある~こういう生き方しかできないヒトもいる

  • 2019.02.09

これまでの人生を振り返ると「転職しない選択肢こそが最良」と今さらながら気付く 当ブログで何度となく転職を重ねてきたエピソードを綴ってきましたが、僕のスタンスはあくまで転職容認派であって、転職推進派ではありません。「転職せずに生きられないヒトにとって転職は止むを得ない人生の選択肢」というスタンスであります。 当ブログで「前向き転職のススメ」なるものを綴ったのは確かですが(詳細はコチラ)、「辞めたい時 […]