2020年2月

ギタリスト目線で語るBARBEE BOYS(バービーボーイズ)の魅力

  • 2020.02.29

BARBEE BOYSという稀有なロックバンド バンドブーム華やかなりし80年代、人気・実力ともに兼ね備えたバンドは星の数ほどありました。その中で突出して時代を駆け抜けた5人組のバンドといえばBARBEE BOYSでした。 90年代にかけて打ち込みを多用したデジタルサウンドがJ-POPの潮流となり、ギタリストもまた幾重にも積み上げたデジタルエフェクターを駆使する時代でもありました。 そのような中、 […]

ギタリスト目線で語るB’zの魅力

  • 2020.02.23

「永遠の中級ロックギタリスト」を自認しながら、しがないブログを綴る者として、絶対に避けて通るコトができないのが日本ロック界のレジェンド、B’zであります。 今や唯一無二の至宝といっても過言でないほどの存在となったB’zの概要を説明するまでもないでしょう。恐らく、B’zを知らない日本人を探す方が困難なほどに。 それでも一応は最低限のプロフィールだけをご紹介しますが、B’zはヴォーカル稲葉浩志さんとギ […]

年1回の健康診断、やるなら徹底的に~任された仕事を遂行するために

  • 2020.02.16

キッカケは、予告もなしに現れた得体の知れない鋭い痛み 健康だけが取り柄だと思っていたのもアラフォー世代まで。たまに風邪をひいてダウンする以外、体調を崩すコトなどなかったのですが、ついに医療の力を借りねばならない状況に。 キッカケは3日前の木曜日でした。いつもの朝を迎え起床した瞬間、みぞおちから右、肋骨の裏側あたりにまるで針で刺すような痛みが。思わず「うっ」と息が詰まるほどに。 とはいえ、その痛みは […]

レガート奏法を制する者は一流ギタリストの証

  • 2020.02.08

エレキギターのテクニックの中にレガート奏法というものがあります。レガートとは「途切れずに」「なめらかに(音を)つなぐ」という意味があります。 通常のエレキギターはピッキングによって弦を弾くコトで音を鳴らしますが、レガートでは左手によるフィンガリングのみで音を鳴らします(右利きギタリストの場合)。 具体的には、エレキギターの基礎テクニック、ハンマリング・プリング・スライド、これら3つを駆使するのがレ […]

続・Limited Roastedストラトキャスターのレビュー

  • 2020.02.02

前回、数年ぶりに購入した真正ストラトキャスターを通じて「Made in Japanという和製仕様」のフェンダーについて、僕なりの想いを綴りました。 今回は、和製フェンダーを語る根拠となったLimited Roasted(焙煎加工による限定)ストラトの魅力について、さらに深く掘り下げて綴っていこうと思います。 まずは前回のおさらいですが、購入後間もない頃の製品レビューを振り返ってみます。その詳細につ […]