ロードバイク

ロードバイク、日帰りロングライドの成否は「風を読めるかどうか」

  • 2020.07.19

当ブログで、折に触れて日帰りロングライドの素晴らしさやその方法論について綴ってきました。そして昨日、ロードバイクに乗ってから最長距離となる240kmを走破。 所要時間は11時間45分。休憩時間を考慮すれば1時間あたり20km進んだ計算になります。時速20kmという意味ではありません。恐らく時速23kmといったところでしょうか。 目標としていたゴールまで残り12kmだったのですが、帰りの体力を温存し […]

ロードバイクで半日ライド~痩せたい、ストレスを軽減したい、生きる活力を得たいヒトへ

  • 2020.05.31

ようやく段階的に緊急事態宣言が解除されてきたものの、まだまだ新型コロナウイルス禍で外出が憚れる昨今。ロードバイク乗りには、さながらヘビの生殺しのような日々であります。 本格的なシーズンが到来し、例年であれば暑すぎない晴天の下でロングライドに繰り出すところ。自粛を続けるヒト、3密を避けて繰り出すヒト、地域によって状況はさまざま。 寒冷地に住んでいる非レース系サイクリストの僕は「そろそろ行ってみるか」 […]

早朝ロードバイクをオススメする4つの理由

  • 2019.07.30

遅い夏が到来し、熱中症で体調を崩すヒトが少なくない時期が到来しました。初夏は冷夏でして、仕事帰りでロードバイクに跨る日々が続きましたが、最近ようやく早朝ライドにシフト。 僕の居住エリアにおいて早朝ライドを最高潮に楽しめるのは7月下旬から8月中旬というわずかな期間しかありません。盆休みが明ける頃には風が冷たくなり、秋の訪れを知らせる無数のトンボがサイクリングロードに飛翔し始めます。 だからこそ、ほん […]

腹筋を割りたい男子たちよ、迷わずロードバイクに乗るべし

  • 2019.07.18

今年は冷夏の予感、それでもロードバイクに乗る日々 令和元年の夏は気温がサッパリ上がらない日々が続き、このままいけばタダでさえ短い夏がさらに短くなる兆しが見られます。わがマチでは快適にロードバイクに乗れる季節は7~8月しかないというのに、地球温暖化の影響は皆無のようです。 初めての転職を機にロードバイクに乗るようになってから毎年、この季節は毎朝早起きしてロードバイクに跨って軽くシャワーを浴び、出勤す […]

ロードバイク、ロングライドに相応しい装備について

  • 2019.07.10

ロードバイクのサイクルウェア、特異な構造には理由がある 今では何とも思わなくなりましたが、あの全身ピタピタのコスチューム、ロードバイクに乗る際の服装は慣れるまで非常に恥ずかしいものがあります。 しかしながら、100キロ超のロングライドを楽しむためには、あの恥ずかしいスタイルで繰り出すのが最も効率的かつ快適に走るコトができるのです。ロードバイクに跨っている限り、アレはアレで成立したファッションと開き […]

ロードバイク、登坂を制する者はロングライドを制する

  • 2019.07.08

先日、高気温の晴天に恵まれた日曜に今シーズン初のロングライドに出かけました。ちょっと寝坊してしまったので予定よりも距離を短縮しましたが、それでも往復156キロを走破。久しぶりにロングライドを堪能できました。 ロードレースでは、選手の脚質によって役割が分かれます。例えば、瞬発力に恵まれているヒトはゴール前で勝負を仕掛けるスプリンターに、登坂(ヒルクライム)が得意なヒトは山岳賞を狙えるクライマーに。ち […]

非レース派ロードバイク乗りにオススメ、日帰りロングライドの魅力

  • 2019.07.06

待ちに待った短い夏、最も楽しみなロードバイクの季節 ようやく遅い夏の足音が間近に迫ってきたといった塩梅で、日中の気温が25℃を超える日が続くようになりました。ロードバイクで日帰りロングライドへ出かける週末が始まります。 先月から週末サイクリングロードを流してはいたのですが、ロードバイクがローラー台に固定したまま。 仕方なく重苦しいクロスバイクにまたがり(それでもママチャリをはるかに凌駕した軽快さな […]

スリムな体型をキープするために~ロードバイクをローラー台で転がす3つのメリット

  • 2019.03.09

今はただローラー台を転がしながら、遅い春を待つ日々 転職を機にわがマチに移住し、前々から興味があったコトもあって思い切って初めて以来、もはやライフワークといっていいほど欠かさないコトがあります。それはロードバイクに跨り、ペダルを踏むコトであります。 さんざんエレキギターに関するネタをもとにブログを綴ってきましたが、実は毎日エレキギターに触れているのかというとそうでもなく(2~3日も一切弾かないコト […]

耽美主義とロードバイク

  • 2018.12.04

速き者すべてが備えている形状~流線型 「流線型」という言葉があります。スポーツカー好き少年であれば、中学校の生物の授業で「なぜ魚類はあのような体型をしているか」について習う前から知っているものです。 クルマでもバイクでも同じですが、サーキットで高速走行する際は、空気抵抗をいかに軽減し、なおかつ空気の壁を機体の走行安定性に転嫁できるかがレースに勝つカギとなります。 その究極型は言わずと知れたF1のレ […]

ロードバイクとスローライフ

  • 2018.12.04

かつて跨っていたバイクと、いま跨っているバイク 今や僕の人生になくてはならない存在となったロードバイクですが、その出会いによって、僕の人生観ですら激変させるほどの影響を受けるコトになりました。 自分自身の脚力だけで200Km以上の距離を日帰りで走破でき、四季や自然の変化だけでなく、日々刻々と変わっていく風の流れを五感で感じながら、見慣れたハズの景色が新たな世界としてキラメキを帯びていく。 同じ二輪 […]